日替わり簡単ダイエットメニュー4日目(木曜日)


朝食~ライ麦パンとアボカドディップ~


・ライ麦パンのトースト
・アボカドディップ
・目玉焼き
・飲むヨーグルト

 

パンもご飯と同じく白い食パンではなく、食物繊維やビタミンが豊富なライ麦パンを選びます。
アボカドは食べる美容液とも言われるほど美容におすすめ。
ビタミンEや食物繊維が豊富で血行促進して冷えない、痩せやすい身体へ導いてくれます。
1日1/2個食べるのがオススメ。今週の献立にも何度も使っていますが、毎日食べたい食材です。

 

オリーブ油に含まれるオレイン酸は生活習慣病を予防や老化を防ぎます。

飲むヨーグルトは、最近吉祥寺にOPENした北海道ニセコ高橋牧場のshopで購入。
北海道の牧場って聞いただけで美味しそうって思いますが、美味しかったです(^^)
チーズタルトも味見をさせていただいてとても美味しかったのですが、ダイエット中の為、試食のみでがまんしました。
吉祥寺のお店では、飲むヨーグルトとチーズタルトのみの販売のようです。
そのうちにソフトクリームやロールケーキも食べられるといいですね。
ニセコ高橋牧場HP

 

〇アボカドディップ
材料(2人分)
アボカド・・・1個
塩こしょう・・・少々
オリーブ油(あれば)・・・少々

 

作り方
・アボカドはつぶして塩コショウを一振り。オリーブ油を少しかける。

 

昼食~コープの宅配弁当~

・牛肉のしぐれ煮
・鶏とキャベツのねぎごま炒め
・煮物(がんも・人参・ささげ)
・大根の浅漬け
・白飯
515kcal

夕食~ぶりのにんにく醤油焼き~


タニタ食堂のレシピを参考に作りました。
・ぶりのにんにく醤油焼き
・オクラスープ
・ほうれん草のごま和え

 

ぶりのにんにく醤油焼き 300kcal
材料(2人分)
ぶり2切れ
Aしょうゆ・・・大さじ1
Aみりん・・・小さじ1
A酒・・・大さじ1/2
にんにくの薄切り・・・1かけ分
つけあわせ
にんじん・・・2cm
いんげん・・・4本
もやし・・・1/5袋
サラダ油・・・小さじ1/2、
塩・・・少々

 

1.ぶりはAに30分つけておく。
にんじんは皮をむいて短冊切りに、いんげんは3cm長さに切る。
2.フライパンにサラダ油を強火で熱し、にんじん、いんげん、もやしを炒めて塩で味を調える。
3.温めたオーブントースターにクッキングシートを敷き、ぶりを10分~15分焼く。つけ汁の残りを鍋で煮つめてぶりに塗ってさらに5分ほど焼く。
器に盛って2を添える。

 

オクラスープ 9kcal
オクラ・・・2本
長ねぎ・・・10cm
コンソメスープ・・・300ml
塩コショウ・・・少々

 

1.オクラはさっとゆでて小口切りにし、椀に入れる。長ねぎは斜め薄切りにする。
2.鍋にコンソメスープを煮立て、長ねぎを加えて軽く煮る。塩コショウで味を調え、1の椀に注ぐ。

 

ほうれんそうのごま和え40kcal

材料(2人分)
ほうれんそう・・・2束
にんじん・・・2cm
Aすり白ごま・・・小さじ1
A砂糖・・・小さじ1/2
Aしょうゆ・・・小さじ1

 

1.ほうれんそうは熱湯で茹でて3cm長さに切る。
にんじんは皮をむいて短冊切りにし、さっと茹でる。
2.Aをボウルに入れてよく混ぜ、1を加えて和える。

タニタ食堂のレシピではモロヘイヤをつかっていましたが、スーパーに売っていなかったのでほうれん草で代用しました。
また、レシピには「なすと里芋の煮物」も副菜としてついていましたので、レシピをのせておきます。

 

〇なすと里芋の煮物48kcal
材料(2人分)
なす・・・1本
里芋・・・1個
Aみりん・・・小さじ1
Aしょうゆ・・・小さじ1
Aだし汁・・・80ml

 

1.なすは大きめの乱切りにして、水をさらしてあく抜きをする。
里芋は皮をむいて乱切りにし、下ゆでする。
2.鍋にAを入れて煮立て、里芋を入れる。里芋が柔らかくなったら、なすを加えて煮る。

(参考資料:講談社「健康できれいなからだ」)

 


カテゴリ:未分類 

ページの先頭へ