日替わり簡単ダイエットメニュー5日目(金曜日)


朝食~ライ麦パンと豆と野菜のスープ~


冷蔵庫に余っている野菜をなんでも小さく切ってスープにしちゃいます。
大豆を加えるとたんぱく質や栄養がアップ。コレステロール値を下げる働きもあります。

 

材料(4人分)
じゃがいも・・・1/2個
にんじん・・・2cm
なす・・・1/2個
トマト・・・1個
キャベツ・・・2枚
しめじ・・・1/6パック
大豆・・・1缶
水・・・600ml
コンソメスープの素・・・1個
塩コショウ・・・少々

 

作り方
1.野菜を食べやすいサイズに切る。
2.鍋に水と人参を入れ沸騰したらその他の野菜を入れて煮る。
3.コンソメスープの素、大豆を加え、一煮立ちしたら塩コショウで味を調える。

 

昼食~お寿司「平河」~

 

今日の昼食は以前働いていた会社の同僚と。
私のリクエストで懐かしい会社の近くの美味しいお寿司ランチです。

 

こちらのお店は永田町駅近くのルポール麹町というホテルの中の「平河」というお寿司屋さん。
あまり教えたくないですが、ネタもよくてランチがとてもお得なんです。(写真は1.5人前1,080円)
オープン時間は行列していて、ランチタイムの遅い時間なら並ばずに入れました。

 

お寿司はダイエット中も食べ過ぎなければおすすめのメニューです。
良質な魚の油がとれ、DHAやEPAなどの必須脂肪酸がコレステロール値を下げ、血液をサラサラにしてくれます。

 

また、生のお魚からは酵素が摂れるので、年齢を重ねて不足がちな酵素も補給できます。
酵素は生命活動にもっとも必要な栄養素、体の中のめぐりをサポートするのでダイエット中も酵素は意識して摂りたいです。
生の食材からとれるので、献立の中に生のものがあるかどうかも気にしながらメニューを考えるといいと思います。

 

夕食~和風鶏鍋~

 

鍋は簡単で野菜や豆腐、肉が一緒に沢山食べられて栄養が豊富ですね。
満足感もあり、ダイエット中にもオススメです。
これも冷蔵庫の余ったお野菜を使って作ります。

 

材料(2人分)
鶏もも肉・・・1枚
しめじ・・・1袋
かぶ・・・3個
木綿豆腐・・・1丁
オリーブ油・・・小さじ1
酒・・・大さじ2
水・・・カップ2
だし汁・・・カップ2
みりん・・・大さじ1
しょうゆ・・・小さじ1
塩・・・小さじ1

 

1.鶏肉は3~4cm角に切る。しめじは根元を切り落とし、ほぐす。かぶは茎を2cmほど残して葉を切り、皮をむいて縦1cm厚さに切る。かぶの葉は3cm長さに切る。
2.豆腐は縦半分に切り、1.5cm厚さに切る。
3.フライパンにオリーブ油を熱して鶏肉を焼き付け、土鍋に移す。
4.3の土鍋に酒、分量の水、だし汁を入れて火にかけ、煮立ったら火を弱めてあくを取り、10~15分煮る。
5.みりん、しょうゆ、塩で味を整え、かぶ、しめじを加えてさらに5~6分煮、豆腐、かぶの葉を加えて一煮立ちする。

 

(参考資料:講談社 「健康できれいなからだ」)


カテゴリ:未分類 

ページの先頭へ